ワークショップ

 

札幌に来て、早3週間がたった。

岡山から札幌に来るときはあれもやろうこれもやろうと色々と考えてきたが、いざ来てみたら考えてたことの半分もやらないまま、終わりを迎えようとしている。

 

それでも、こっちにきて3回ほどワークショップを開くことができた。

1回目はバリ邸で、2回目はオノベカ市で、3回目はゲストハウスやすべえでワークショップを行った。

まったく土地勘がない自分であるが周りの方々のおかげで開くことができたことは本当にありがたい話である。

 

千葉にいた時も、岡山の時もワークショップをやったが、改めて人にモノ作りを教えることは難しいと考えさせられた。

自分が普段やっている通りに教えてもそれは職人のエゴなのかもしれない。限られた時間でやりやすい技術でモノ作りをやることが大事なのだと思う。

ワークショップをやる度に改良して、もっとわかりやすく説明できるようにして行きたい。